幽☆遊☆白書という、お勧めの漫画の簡単な紹介について

さて、今年も、11月が終わりに近づき、12月が近づいてきました。この寒い季節、皆様はいかがお過ごしでしょうか。外は寒く、暇な時間を、家や、漫画喫茶で過ごす人も多いのではないでしょうか。私は、この季節、家で、よく、漫画を読んでいます。

 そこで、今回、お勧めの漫画を紹介いたします。1990年代前半に人気を博した、幽☆遊☆白書です。主人公の浦飯幽助が、子供を助けようとして、車に轢かれて死んでしまうことから話が、始まります。その後、生き返り、霊界探偵として、桑原数馬、蔵馬、飛影と共に、暗黒武術会や、魔界の扉で、妖怪と対決するという話です。

 この漫画の魅力は、登場人物が個性的な点です。浦飯幽助以外の主な登場人物である、桑原数馬とは、浦飯幽助のライバルで、霊感が強く、霊剣を操ります。暗黒武術界でも、霊剣を操り、敵と対決しています。蔵馬は、正体が盗賊の妖怪で、妖力で、植物を操る力があります。暗黒武術界でも、シマネキ草を操っています。飛影は、蔵馬と同じく魔界でも有名な盗賊で、邪眼の力を操る妖怪です。暗黒武術界では、邪眼の力で相手を倒しています。

 暗黒武術会で登場する対戦相手も非常に個性的であり、暇な時間には、よく、読んでしまう漫画の一つです。

今までの子育てを反省し、方向転換!

鍋焼きうどんに卵を入れて子供に出しました。

おいしい?と言って食べていたのですが、途中でこの卵割っていい?と。

別に聞かなくてもいいじゃないですか?

自分に出されたものなんだから、自分で好きなように食べればいいのですが、なぜかいちいち聞いてきます。

たぶん、今までの育て方がいけなかったんでしょうね。

あれはダメ、これはダメ。あ?そんなことしないで!汚い!うるさい。やめて!

たくさん言い過ぎました。子供のためというよりかは、自分の手間がかからないように動いていたと思います。

子供が少し大きくなってくると、こちらも少し余裕が出てくるので、今までのダメだったところを反省して子育てしていきたいと思います。

ほんと、手を出すのと同じくらい、口うるさく怒鳴ることも子供にとって悪影響だなと思いました。

反省はしますが、怒るところはちゃんと怒りますけどね。鍋焼きうどんに卵を入れて子供に出しました。

おいしい?と言って食べていたのですが、途中でこの卵割っていい?と。

別に聞かなくてもいいじゃないですか?

自分に出されたものなんだから、自分で好きなように食べればいいのですが、なぜかいちいち聞いてきます。

たぶん、今までの育て方がいけなかったんでしょうね。

あれはダメ、これはダメ。あ?そんなことしないで!汚い!うるさい。やめて!

たくさん言い過ぎました。子供のためというよりかは、自分の手間がかからないように動いていたと思います。

子供が少し大きくなってくると、こちらも少し余裕が出てくるので、今までのダメだったところを反省して子育てしていきたいと思います。

ほんと、手を出すのと同じくらい、口うるさく怒鳴ることも子供にとって悪影響だなと思いました。

反省はしますが、怒るところはちゃんと怒りますけどね。

非正規雇用の年収がニュースになっています

非正規雇用の司書の9割が年収200万円以下だそうです。

このニュースを見てもそんなに驚きはありませんでした。

非正規雇用というと、派遣社員のことだと思う人が多いと思います。

確かに正社員とは違いますし、退職金や賞与もないので経済的にはかなり苦しいです。

それでも正社員の求人よりは派遣社員での求人のほうが多いですし、やりたいと思っている仕事も正社員では求人がなくても、派遣社員であれば就業をすることが出来る、と言うことが多いのも事実です。

仕事の内容は正社員と変わらないのに、年収に大きな差が生まれてしまうということに不満を感じている人も多いです。

社会保障も十分に受けることが出来ないので、結局は派遣社員の場合、支出を抑えるしかないのかなと思います。

キンブルでかわいいマスキングテープを買いました

リサイクルショップのキンブルと言うお店が、車で15分程の所にあるのですが、久しぶりに行ってきました。

平日でも結構人がたくさんいて賑わっています。

リサイクル品だけでなく、新品の物もたくさん取り扱っているので、そういうのを見るのが好きです。

掘り出し物があったりして楽しいですよ。

先日は、かわいいマスキングテープを見つけました。

マスキングテープが好きで、昔からかわいいなと思うと買っていたので結構たまっているのですが、マスキングテープを見るとチェックしてしまいます。

ディズニーのマスキングテープで、とてもかわいくて格安22円とかだったので、購入しました。

家に帰ってみてもっとたくさん買ってくればよかったなと思いました。

使うのが楽しみです。

家電を買い替えて、快適な日々を送ってます。

一人暮らし歴が長かったので、結婚してから家事もストレスなく頑張っていました。

なんと、一人暮らしで使っていた家電を使ってもう一年経ってしまったんです。だから、最近買い替えしました。

まずは、掃除機なんですが、1ルーム用の見た目が可愛い充電式のサイクロンを使っていました。充電池がおかしくなったのか、掃除していたら急に充電が無くなってしまう始末です。そらそうですよね?3DKの新居に使うには、短距離陸上選手にマラソン走らせるくらいの負担をかけてたんですから。

それと、炊飯器は3合炊きだったのにいつも3,5合炊いていました。ついに湯気じゃなくて泡が出てきてしまって買い替えました。

家電を買い替えて、家事もとってもスムーズになりました。やっぱり技術は進化してますね?。

ハロウィーンのための買い物をしました。

子供が学校から帰ってきてから、百円ショップとショッピングモールにでかけました。

週末に地区の子供会でハロウィンパーティーをするために買い物に行きました。

最初は娘が黒いマントを百円ショップで買いたいと思ったのですが、オレンジ色のものしかみあたりませんでした。

ショッピングモールでも百円ショップ、3百円ショップ、雑貨屋などをめぐってさがしましたが、高いものしかありませんでした。

そこで、娘はハロウィン用のタイツを買うことにしました。

百円ショップでハロウィンコスチュームの売り場に200円のタイツがあったのでそれを買ってきました。

帰ってくるといつもの夕食の時間になってしまいました。

今日はあらかじめシチューを作っていたのですぐに準備ができました。

皮脂によるメイク崩れがひどくって悩んでます

メイクって、むずかしいですよね。

毎朝毎朝、「うまくできない!」って思いながら顔を作っています。

メイクした直後は、まだマシなんですよね。

これが、だんだん時間がたつにつれて、皮脂でグチャグチャに崩れると最悪です。

せっかく隠した鼻の毛穴が、素肌のときよりも汚く目立ってしまうから、泣きそうになってきます。

使ってるファンデーションが悪いのかなって思って、いろいろと試してみたものの、どれも一緒なんですよね。

皮脂崩れしないように、厚めにファンデーションをぬると、さらに悪目立ちするような気がします。

化粧下地がよくないのかなって、最近思うようになりました。

化粧下地って、メイクをすると隠れてしまうものだから、安いのを使ってたんですけどね。

ここをケチらないのが、メイク上達のポイントなのかもしれません。